上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
岩見沢の丘陵地、利根別休養林に出かけてきました。
森に入るとたくさんの足跡が目に付きます。エゾユキウサギやキタキツネ、
テンにエゾリスのものもありました。
たくさんの動物たちが動いているのですね。
そうそう、ちいさなネズミの足跡もありましたよ。

お昼ごはんはクマゲラを待ちながらとることにしました。
雪のイスとテーブルを作ってゆっくりとした時間を過ごします。
クマゲラの声はたくさんしていたのですが、残念ながら姿を見ることは出来ませんでした。

そのあともゆっくりと森を歩きながら、すべり降りてみたり、寝転んでみたり、
雪と森をたっぷりと楽しみながら歩きます。
しばらく行くとエゾリスの巣を発見!
ずいぶん木の高いところにあるけれど、リスは怖くないのでしょうか。

帰りは北村温泉に立ち寄って、体を暖めます。お風呂上りの牛乳が美味しいですね。
車の中では恒例のふりかえりをしながら札幌へと帰りました。
(ねおす 小林峻)


tonebetsu.jpg
   歩く前には準備体操をしましょう!

tonebetsumori.jpg
   上を見上げても楽しいですね
スポンサーサイト
2006.02.23 Thu l ツアー報告 l COM(0) TB(0) l top ▲
札幌スノーシューハイクにご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました!

「さっぽろ雪まつり」期間中に5日間限定で実施した「札幌スノーシューハイク」ですが、
全10回のツアーに合計110名ものご参加がありました。
8割の方が初めてスノーシューを体験される方でしたが、
9割以上の方がもう一度やってみたいと仰っていました。

参加していただいた皆さん、広報に協力していただいた皆さん、
そしてこのスノーシューハイクに関わっていただいた全ての方に、
心から御礼申し上げます。ありがとうございました。

雪と自然を楽しめる街、札幌をこれからも自然体験を通して発信していきたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いします。

(NPO法人ねおす 小林峻)


maruyamaharigiri.jpg
  森の巨木

maruyamashugo.jpg
  見晴らしの良い小ピークにて
2006.02.17 Fri l ツアー報告 l COM(0) TB(0) l top ▲
札幌近郊の馬追(まおい)丘陵に出かけてきました。

ガイドも含めて総勢14名で長官山に登ります。
晴れ上がった天気の中を歩いていくと、鳥たちの声が次々に聞こえてきます。
でも今日はあまり姿を現してはくれませんでした。

雪もちらついてきたところで本格的な坂を、どんどん登っていきます。
途中で鳥が樹木をつついて食べものをとった痕跡を見つけたりしながら、
2時間かけてゆっくりと山頂にたどり着きました。
雪で眺めは良くありませんでしたが、昼食後にお尻すべりを楽しみましたよ。

ゆっくりと温泉で温まって帰途に着いたのでした。
今度はもう少し鳥が出てくるといいですね。
(ねおす 小林峻  同行 鳥羽晃一)


chokanyama.jpg
   スノーシュー風景
2006.02.17 Fri l ツアー報告 l COM(0) TB(0) l top ▲
今朝円山の傍を歩いていましたら、タタタタ…というドラミング音が聞こえてきました。アカゲラかコゲラが木をつついているんでしょうか?それともクマゲラかも?

その円山の麓に怪しいテント発見!?実は私達の現在行っているプログラム「札幌スノーシューハイク」の円山基地です(笑)。赤レンガカフェからバスで来られた方々は、ここでスノーシューを履いて雪の円山へと出かけていくというわけです。どうぞ皆さんも円山の半日雪山散歩を楽しみませんか?

札幌スノーシューハイク
2月12日(日)まで毎日 9:00と13:00の2回 所要時間2時間半
参加費2,000円(スノーシューなどレンタル費・保険代 込み)


お待ちしていまーす!

北海道エコツアーシステム 中山
電話 011-200-5682 


IMG_0062.jpg

2006.02.10 Fri l ツアー報告 l COM(0) TB(0) l top ▲
いよいよ札幌雪祭りが一昨日から始まりました!今年は真駒内会場がなくなりさとらんど会場になりましたが、大通り公園とすすきのでは今までと変らず大小様々な雪像・氷像が目を楽しませてくれます。

その大通り会場に近い札幌赤レンガカフェ発着の「札幌スノーシューハイク」を現在開催中です。人工の美しさを堪能した後は、自然の素晴らしさを体験しに行きませんか?

札幌スノーシューハイク
2/8~12(日) 毎日9:00と13:00の2回
2,000円 道具・保険費込み
集合・解散 札幌赤レンガカフェ(北2西4 旧道庁東側)
お申し込み 北海道エコツアーシステム 011-200-5682


12日まででですよー!どうぞお見逃しなく!

北海道エコツアーシステム 中山


IMG_0055.jpg

2006.02.08 Wed l お知らせ l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。