上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
登別といえば温泉ですが、ひと味違った楽しみがまだまだ埋もれています。
そんな楽しみを探しに、温泉の西に位置する、ふぉれすと鉱山に出かけてきました。

ふぉれすと鉱山は市営のネイチャーセンターなのですが、
多くの市民が運営に参画し、とても「熱さ」を持った施設です。
今日は市民団体の一つである、モモンガくらぶの松原さんにガイドをお願いしました。

目的地は幻の温泉「川又温泉」です。
植物全般に詳しい松原さんは、特に「シダ・コケ・地衣類」にはまっているとか。
小さく、細かく植物を見たり、大きく引いて風景を見たり、
たくさんのものを見ながら温泉を目指しました。
matsubara.jpg


長靴で川を渡りながら進んでいくと・・・、おおきな浴槽が突然現れました。
温度は低いのですが、足をお湯につけてお昼ご飯をいただきます。
のんびりとした時間のなんと贅沢なこと!
川のせせらぎと日の光が本当に気持ちよかったですよ。
kawamata.jpg


「ずっとここで寝ていたい。」
お客様のひと言が、とても心に残った1日でした。(ねおす小林峻)


スポンサーサイト
2006.05.18 Thu l ツアー報告 l COM(0) TB(0) l top ▲
最近暖かい日が続いていますね。
森の花たちが次々に開花していますが、夏の鳥たちも到着しているようです。
岩見沢の利根別まで、鳥の姿を探しに出かけました。

チュピィーチュピィーと樹洞の前で鳴くのはニュウナイスズメです。
チヨチヨビーとセンダイムシクイが明るく鳴き、
木道の上には宝石のようなキビタキが現れました。
夏にやってくるヒタキの仲間は姿も声も美しく、私たちを楽しませてくれます。

谷沿いに進んでいるうちに、深い瑠璃色をしたオオルリも登場です。
青と黄色を楽しみながら、夏の鳥を満喫した1日でした。
tonebetsu.jpg
観察風景

kissaten.jpg
歩いたあとは、喫茶店でふりかえりです。
今日見た動植物を確認します。
2006.05.18 Thu l ツアー報告 l COM(0) TB(1) l top ▲
北海道神宮の桜も咲きそろい、まさに春たけなわですね。私のクルマはまだ冬タイヤなのですが(笑)、もうさすがに夏タイヤに変えてもいいでしょう。

さて、そんな春の野にはいま華麗な草花たちが咲き乱れています。中でもおおぶりなオオバナノエンレイソウは美しさ・存在感ともにまさに主役級。日高の判官館(はんがんだて)森林公園では今、オオバナノエンレイソウが5分咲きだとか。来週私たちのプログラムで訪れる頃はまさに見ごろだと思います。他にも様々な花たちを楽しめるこのプログラムに皆さんも参加しませんか?

5/21(日) 日高路フラワートレッキング  参加費8,000円
JR札幌駅8:00集合


どうぞご参加をお待ちしていま~す。

お問い合わせ・お申し込み
HES友の会 電話011-200-5682 Fax011-200-5166
2006.05.13 Sat l お知らせ l COM(0) TB(0) l top ▲
ゴールデンウィークなのに人と全くすれ違うことがない場所。
それがこの島無意海岸です。

海岸沿いに伸びるルートはループにしづらいこともあって、
歩く人がほとんどいません。
でも道はしっかりと守られています。

まずは小川の流れる谷沿いを花たちに囲まれながら
ゆっくりと歩きます。
カタクリやエンゴサク、キクザキイチゲが目にまぶしい!
katakuri2.jpg

やがて海岸線に出ると今度はすばらしい眺めが広がります。
アップダウンはありますが、ゆっくり歩けば大丈夫。
simamuikaigan.jpg

振り返れば積丹岳も望めます。
shakotandake.jpg

眺めの良いところでお昼ご飯を食べたあとは、
海岸線をてくてく歩きます。
鳥が鳴き、風が吹き、そして最後には
魚を捕らえる猛禽類、ミサゴも登場しました。
今回はお天気も良く、大満足の1日でした。
shimamui.jpg
2006.05.08 Mon l ツアー報告 l COM(0) TB(0) l top ▲
今日は5月2日。札幌はおだやかに晴れていいお天気です。ゴールデン・ウィークの真っ只中ですが、皆様いかがお過ごしですか?

HESのプログラムも先日「宮島沼と浦臼神社」を皮切りに2006シーズンが本格スタートしました!4月は寒い日が続きましたが、5月はきっと山歩きが楽しめるでしょう。どうぞ皆様のご参加をお待ちしています。

さて、5/20(土)に予定していました「濃昼旧道 歴史と花めぐり」が
5/23(火)に変更になりました。こちら側のやむない理由によるもので、ご計画されてらっしゃった方には大変ご迷惑をおかけ致しますが、どうぞご了承くださいますようお願い致します。

ヌーベルフロンティア 中山
2006.05.02 Tue l お知らせ l COM(0) TB(0) l top ▲
皆さんお久しぶりです。ねおすのネイチャーガイド、小林です。
今年も花のシーズンが始まりましたね。
皆さんへのパンフレットのお届けが遅くなってしまいましたが、
今年度も宜しくお願いいたします。

さて、今年最初のツアーは宮島沼と浦臼神社に出かけてきましたよ。
道中の月が湖(つきがうみ)湿原では、
ミズバショウとハクチョウの群れに出会いました。
まわりのシラカバ林ではやってきたばかりのアオジがさえずり、
去りつつあるマヒワはハンノキの種子をついばんでいました。

宮島沼では日中にも関わらずマガンがたくさん沼に降りていました。
春先のお天気の良い日には、こんなこともあるのですね。
突然!群れが飛び立ちましたが、
オジロワシの若鳥が沼の上空を飛んだようです。

magan.jpg


マガンの飛翔を見たあとには、
美唄市内の「パン工房すぎうら」で米粉パンを買い込みます。
ここのパンは本当においしいんですよ。
パンは東明公園の展望台でいただきました。

午後は浦臼神社で花の観察です。
カタクリにエゾエンゴサク、キクザキイチゲなどが、
咲き誇っていました。
ピークはもう少し後だと思いますが、
十分に美しい花たちを楽しむことができましたよ。

夕暮れにはマガンのねぐら入りを堪能して、
札幌へと帰りました。

いよいよグリーンシーズンの到来です。
皆さんご一緒しませんか?

katakuri.jpg

2006.05.01 Mon l ツアー報告 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。