上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
外に出かけるのに楽しい季節になりましたね。皆様いかがお過ごしですか?

さて、この度こちらで北海道の湿地・湿原についてのミニ講演会を開催する事にしました。湿地で見られる植物相や野鳥についてのお話です。どうぞよろしければお気軽にご参加下さい。


講演会:「北海道の湿地・湿原の特徴とそこで見られる花や鳥たち」
講師 藤村善安氏
     北海道大学 北方生物圏フィールド科学センター(植物園) 研究員
     小林峻氏
      NPO法人ねおす エコツアー部門担当
日付・時間:6月13日(火) 18:00開場 18:30開演 20:15終了予定
場所:北海道環境サポートセンター 多目的ホール
 札幌市北区北7条西5丁目5番 札幌千代田ビル1階
 (JR札幌駅北側 ヨドバシカメラ北向い)
参加費:無料(事前予約制ではありません。当日ご自由にご参加頂けます。)


 IMG_2308.jpg
(夏の鏡沼)

皆様のお越しをお待ちしていま~す。
HES友の会 中山
スポンサーサイト
2006.06.06 Tue l お知らせ l COM(0) TB(0) l top ▲
ついに見てしまいました!
森の中の宝石アカショウビンです!
早朝の森を歩いていくと、
「キョロロロロロ」と玉のような声が聞こえてきます。
akasyobin.jpg

一生懸命探して、ようやく見つけることができました。
大きくするとこんな感じです。
akasyobin3.jpg


道南の大沼は花も鳥も豊かな、美しい場所です。
今年もたくさんの出会いを楽しみに出かけてきました。
今の季節は白い花がたくさん咲いています。
チゴユリやコンロンソウが地面を覆い、ランの仲間もちらほら見えます。
chigoyuri.jpg


森を歩くだけではなく、湖の上からも森を観察します。
カナディアンカヌーでゆっくりとした時間を過ごしました。
canoe.jpg


北檜山の小さな沼と、狩場山の新緑を楽しんで、
帰途につきました。
アカショウビンと、森の鳥と、花を楽しんだ3日間でした。
(ねおす小林峻)
2006.06.02 Fri l ツアー報告 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。