上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 昨日毎月のエコツーカフェに参加してきました。今回はカナダのメープルシロップのお話。ギャニオンさんというカナダ・ケベック州出身の方のお話を伺いました。それによるとメープルシロップはメープルの樹液を集めて煮詰めて作るまさに純粋な自然の賜物。彼によると
「日本では醤油をお料理にかけて食べるように、ケベックではメープルシロップをいろんな料理にかけます。それだけでは甘いシロップも料理に少しかけると料理の味がひきたつのです。」
会場では紅茶に入れたものを飲ませてもらいましたが、確かにほのかな甘さが紅茶をひきたたせていました。決して主張しないやさしい味が、穏やかな気分にさせてくれました。

 来年の夏にケベックのお祭りに参加するツアーを企画中だそうです。私は真冬にケベック州モントリオールに滞在した事がありますが、夏のケベックは素敵でしょうね。

H.E.S. 中山

 20070913114215.jpg
 ケベックシティの街なみ(イメージ)
スポンサーサイト
2007.09.13 Thu l ツアー報告 l COM(0) TB(0) l top ▲
 今回はナカヤマ・イチオシのこの秋の新作プログラムをご紹介します。昨年私もここを歩いて、これは素晴らしい!と一人絶賛(?!)していた場所です。
 
 白老町にあるフットパスをご存知ですか?フットパスとは簡単に言えば散歩道。私有地の多い英国で、誰でも歩ける散歩道として整備されたのがはじまりです。北海道でも牧場の中とかは普段勝手に入るわけにはいきませんが、フットパスはフリーで歩けます。山道でなくかといって車の来ない道を歩くのは気持ちいいですよ。

またこの時期が特別なのはウヨロ川にさかのぼる多くの鮭たちをすぐそばで見ることができるということ。決して大きくない川一面に鮭が群れ泳ぐ姿は圧巻です!

 本当にお薦めのこのプログラムはもう催行確定です。どうぞ皆様のご参加をお待ちしています。

白老ウヨロ川フットパスの紅葉
サケがのぼる川辺歩き
10月14日(日) 
集合:JR札幌駅 8:00
参加費:7,500円


H.E.S.中山  電話011-200-5682

20070911191949.jpg
牧場(イメージ)
2007.09.11 Tue l お知らせ l COM(0) TB(0) l top ▲
9月に入りました。久しぶりに雨の恵みを受けた札幌です。

先週の土曜日に黒松内ぶなの森自然学校に出かけました。「自然素材を使って身近なものを染める」という事で、半日染物体験してきました。まずは材料集めから…ということで手に鋏を持ってヨモギ刈りへ。と言っても自然学校のすぐ隣の道端へ行くだけで、いくらでも集める事ができました。そしてそれらの葉をちぎって鍋の中へ。

ヨモギ投入
ヨモギ投入

そこに各自工夫を凝らして輪ゴムやビー玉で模様つけの準備をして、タオルやシャツを浸します。他にもくるみの実やキハダの皮、たまねぎの皮など様々なものでも試しました。それらを定着させる媒染液に漬けて取り出してみると…えっ?こんなふうになるの?!思ったより綺麗に色が出た、想像と違う模様が出たなどいろいろな期待を裏切る結果に!これは面白いですよ!講師のIさんによると
「染物はその時の温度や湿度、漬ける時間など条件によって全く変ります。同じものは二つとしてできません。」
うーん、奥が深いな染物って!まるで陶芸みたいで、まさに自然から頂くアートです。秋の爽やかな素敵な1日を過ごす事ができました。

キハダで染まった絹
キハダで染まった絹

H.E.S. 中山
2007.09.03 Mon l ツアー報告 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。