上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ゴールデンウィークなのに人と全くすれ違うことがない場所。
それがこの島無意海岸です。

海岸沿いに伸びるルートはループにしづらいこともあって、
歩く人がほとんどいません。
でも道はしっかりと守られています。

まずは小川の流れる谷沿いを花たちに囲まれながら
ゆっくりと歩きます。
カタクリやエンゴサク、キクザキイチゲが目にまぶしい!
katakuri2.jpg

やがて海岸線に出ると今度はすばらしい眺めが広がります。
アップダウンはありますが、ゆっくり歩けば大丈夫。
simamuikaigan.jpg

振り返れば積丹岳も望めます。
shakotandake.jpg

眺めの良いところでお昼ご飯を食べたあとは、
海岸線をてくてく歩きます。
鳥が鳴き、風が吹き、そして最後には
魚を捕らえる猛禽類、ミサゴも登場しました。
今回はお天気も良く、大満足の1日でした。
shimamui.jpg
スポンサーサイト
2006.05.08 Mon l ツアー報告 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hes.blog9.fc2.com/tb.php/103-17d347a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。