上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
稚内の民宿で朝の6時15分に朝食をとり、
7時30分発のフェリーでいよいよ、礼文島へと向かいます。

出港時にかかっていた霧も徐々に晴れて、
船からきれいに利尻富士が見えてきました。
海面には海鳥が舞い、雰囲気を盛り上げてくれます。

そして礼文島に着く頃には、
すっかり霧は晴れ上がっていたのでした。

上陸後はさっそく「礼文林道」から「礼文滝」を目指して、
ゆっくりと歩き始めます。

大快晴の月の丘ではカラフトハナシノブが揺れていました。
hanashinobu.jpg


皆さんの念願、レブンウスユキソウもしっかりと咲いていましたよ。
usuyukiso.jpg


そして何より、礼文から見る利尻島は最高の眺めなのです!
rishirinozomu.jpg


「初めての礼文がこんなに良いなんて。」
とは、参加者の方の感想です。
霧のイメージが強い礼文島でも、こんな天気のこともあるのですね。
宿では海産物たっぷりの夕食をいただき、
明日に備えるのでした。
(続く)
スポンサーサイト
2006.07.07 Fri l ツアー報告 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hes.blog9.fc2.com/tb.php/112-efb99dc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。