上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 8/23(土)に支笏湖へ出かけました。湖畔のトレイルを歩いて汗を流し、温泉でスッキリ!という目論見です。

 まず支笏湖畔へ。この日は風が強く、支笏湖では普段見たことのないような高波がたっていました。いつもはたくさんいる釣り人も見当たりません。確かにこの風では特にフライフィッシャーには厳しい…。

IMGP1914.jpg

 それから湖畔のトレイルへ。ここは以前は道道として車の通行があった場所ですが、もう10年ぐらい前から通行禁止になっています。道は未舗装で、狭いところでは道の両側から樹木が覆い茂って今にも自然に還りそうです。このまま通行禁止が続くと廃道になるのでしょうか?

IMGP1917.jpg

 道沿いにトラップを多く見かけました。どうもアライグマ・カニクイアライグマの捕獲のためみたいです。支笏湖は国立公園で、生態系に悪影響を与えると考えられている外来生物を捕獲できる外来生物法にのっとっての設置のようです。どのかごにもまだ何も動物が入っていなくて、代わりに多くの糞が入っていました。餌だけ取って糞して帰った?うーん、アライグマ恐るべし。

IMGP1916.jpg

 昼食後は美笛の森を少し歩きました。車に乗っていると気づかない巨木が道の両脇に展開し、皆さん感嘆の声をあげていらっしゃいました。私も歩いてみてあらためてその木々の大きさに感動!今度はゆっくり訪れたいですね。

IMGP1929.jpg

 その後は丸駒温泉のぬるめの温泉で温まりました。無色透明ですがぬるっとした肌触りでとても気持ちよかったです。
支笏湖は何度も釣りで訪れていましたが、今回訪れたところは知らなかったところばかりでとても楽しめました。皆さんもぜひ。

報告 H.E.S.中山 
スポンサーサイト
2008.08.25 Mon l ツアー報告 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hes.blog9.fc2.com/tb.php/178-6028d674
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。