上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
馬追丘陵に行ってきました、といいたいところですが、
ヒグマ出没のため千歳川の河畔林を歩いてきましたよ。

千歳市のウサクマイ周辺は、
良好な樹林の残る散策路があります。

まずは擦文時代の遺跡跡からスタートしました。
ここには大きなカツラの木やハルニレの木が残り、
雰囲気抜群です。

PICT2758.jpg
大きな倒木の上はコケの森になっていました。

カツラの香りに誘われながら川沿いを歩いていくと、
小さな小鳥たちの群れがやってきます。
だけどもいる場所が樹冠部なので、首がイタイ!
なかなか鳥の観察も大変です。

PICT2762.jpg
川の上空には、
魚をねらっているのでしょうか、
頻繁にミサゴが飛びます。

PICT2764.jpg
ヤマセミも現れましたが、
声はすれども姿は見えず、残念でした。

ゆっくり歩いた後は、近くのイタリアンレストラン「nao」へ。
おいしいパスタをいただきましたよ。

PICT2765.jpg

午後は支笏湖の秘境オコタンキャンプ場で紅葉探し。
ハウチワカエデのグラデーションに見とれ、
湖畔でお茶をいただいて帰ってきました。

支笏湖の紅葉は今週末でおしまいのようです。
もう、落ち葉の方が多いくらいでした。

次の報告は雪が降ってからとなります。
これから企画をパンフレットにしてお送りいたしますので、
しばらくお待ち下さい。

それでは。

ねおす小林峻
スポンサーサイト
2008.10.19 Sun l ツアー報告 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hes.blog9.fc2.com/tb.php/183-c4b88cd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。