上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
2年ぶりに道南の大沼周辺に出かけてきました!
ここにはいつもアカショウビンを探しにきているのですが、
その環境も本当にすばらしいのです。

初日は中山峠から洞爺湖を抜けて、大沼を目指します。
天気が本当に良かったので、らくらくのドライブとなりました。
お昼過ぎに大沼へ到着です。

早速駒ケ岳の美しい姿を眺めた後は、大岩園地を歩きます。
フデリンドウやアオチドリ、クルマバソウがトクサの隙間に咲いていて、
なかなかに美しい場所です。

水辺の宝石カワセミの姿も、みなさんで見ることができました。
美しい環境で見ると、鳥も映えますね。


P5150395.jpg

翌朝はアカショウビンを探しに出かけましたが、
残念ながら見つかりませんでした。

それでも、圧倒的な鳥のさえずりでしたよ。
今は鳥を見るには一番良い季節かもしれません。


P5150398.jpg

2日目午前中は、旧道のブナ林歩きです。
意外と大きな木が多く、お花もとりも楽しめます。
ホオノキの芽吹きもこのとおり。


P5160404.jpg

オオルリやキビタキが森の緑から飛び出してきます。
とっても珍しい、マミジロも見ることができました。


PICT4290.jpg

シラネアオイも笑っています。


PICT4297.jpg

チゴユリはゆらゆらと。


P5170424.jpg

さて、最終日です。
今日はカナディアンカヌーに乗って締めくくりです。
イクサンダー大沼カヌーハウスさんの10人乗りカヌーで、小沼をゆっくりと楽しみました。

オシドリやアオサギなどの水辺の鳥も登場して、バードウォッチングも楽しめます。
10人乗りは安定感抜群ですね。

P5170432.jpg

時には木の下も行っちゃいます。
ジャングルクルーズです。

PICT4330.jpg

湖畔に上陸して、コーヒーもいただきました。
皆さん満足されたようで、良かったです。
「カヌーは10人乗りに限る!」とはおっしゃっていましたね。

カヌー体験が終わると、計算したかのように雨が降り出しました。
湖畔のランチを楽しんだ後、
沼えびの佃煮をたくさんお土産にして、札幌へと戻りました。

この時期の大沼、おすすめです!

ねおす小林峻
スポンサーサイト
2009.05.20 Wed l ツアー報告 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hes.blog9.fc2.com/tb.php/193-47085cd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。