上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
本州はもちろん、北海道でも珍しい平地の森を歩いてきましたよ。
苫小牧東部工業地域は工業地として開発された場所ですが、
緑地がしっかりと確保された場所でもあります。

そんな工業地のとなりにある森を今回は訪れました。

P1010061.jpg

明治時代には開拓の手も入りましたので、建物跡なども森には見受けられます。
ここはミズナラだけではなくコナラも見られるのが特徴ですね。

P1010066.jpg

周辺は2年前に全国植樹祭が実施された場所もあります。
ここは草が刈られて気持ちのいいランチスポットです。

P1010069.jpg

午後は近くの勇払原野まで足を伸ばし、弁天沼周辺を散策してきました。
夏だというのにオジロワシが現れたり、チュウヒが飛んだりとなかなか楽しめます。
草原の鳥たち、オオジュリン、ノビタキ、ホオアカ、コヨシキリもにぎやかです。

初夏の森と草原を楽しんだ1日でした。

ねおす小林峻



スポンサーサイト
2009.06.29 Mon l ツアー報告 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hes.blog9.fc2.com/tb.php/195-bc8275ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。