上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
こんにちは。
ねおす小林です。

近いようでなかなかいかない支笏湖へ、皆さんと出かけてきましたよ。
今回はねおすの別事業と連動して、お安くツアーを出すことができました。
少し霧のかかる天気でしたが、幻想的な雰囲気を楽しめました。

P1010627.jpg

歩きやすい温泉の園地を歩いていきます。
このあたりの木はとても大きく、土地の歴史を感じさせてくれます。
林床は芝生になっているので、どんな靴でも気持ちよく過ごせそうですね。

休暇村の横から野鳥の森遊歩道を歩いていきます。
モラップまでは通行止めの状態ですが、中モラップまでは歩いていくことができます。
ヤマジノホトトギスを楽しみにしていったのですが、
花はほとんど終わっている状態でした。


P1010628.jpg

ツルリンドウはたくさん見つけることができましたよ。


P1010631.jpg

カワミドリも見つけました。


P1010632.jpg

この鉄橋は昔鉄道が走っていたころの面影です。

P1010633.jpg

午後には林業のための巨大な「火の見やぐら」、
丸山遠見の望楼をたずねました。

少し手前で車を止めて歩いて行くと、

P1010634.jpg

巨大な望楼が姿を現します。

霧のため展望を楽しむことはできませんでしたが、
その幻想的なたたずまいを楽しみました。

身近すぎてなかなか深く見ることのない支笏湖を、
じっくりと楽しんだ1日でした。

NPO法人ねおす
小林峻

スポンサーサイト
2009.10.13 Tue l ツアー報告 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hes.blog9.fc2.com/tb.php/201-6e48567f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。