上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ちょっと少なめの3名様と晩秋の両古美山に出かけてきましたよ。

天気予報は文句なしの雨予報でしたが、
朝起きてみると意外と晴れています。

でも山はだめかもしれない・・・、
と思いながら車を走らせていくと、

PICT4606.jpg

こんなに晴れた山と出会うことができました。


PICT4605.jpg

両古美山は登り始めが樹林帯なのですが、
ジグザグ登っていくと、

PICT4611.jpg

すぐにハイマツの稜線に出ることができます。
登り始めてすぐに高山気分が味わえる、お得な山なんですね。

PICT4607.jpg

道路を挟んで向こう側には当丸山も望めます。
小さな山ですけど、眺めがいいのもここの特徴ですね。


PICT4613.jpg

山頂はさすがに風が強くて寒かったのですが、
もともと雨を覚悟していたので、ハッピーな気分になれました!


PICT4615.jpg

頂上すぐ下の岩場から下を見下ろすとこんな感じです。
ダケカンバやアカイタヤの黄色に彩られた谷が、
本当に美しい風景でした。

PICT4618.jpg

ダケカンバの白をみると、
秋の深まりを感じてしまいます。

PICT4617.jpg

足元には、アカミノイヌツゲが見つかります。
まさに赤実が美しいですね。

PICT4621.jpg

下山途中にパラパラと雨に降られたのですが、
神威岬に立ち寄ったら晴れていたのでお茶をすることにしました。

少しの時間ですけど、海を見ながらのティータイムはホッとします。

PICT4622.jpg

足元ではカワラナデシコが寒そうにしていました。

紅葉もそろそろ終盤です。
お天気も気になりますが、思いきって出かけてみませんか?

NPO法人ねおす
小林峻
スポンサーサイト
2009.10.18 Sun l ツアー報告 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hes.blog9.fc2.com/tb.php/204-804baf19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。