上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
2012/11/18(日))~白老町・ポロト湖 ~晩秋の森歩き~無事に終了しました
今回もツアーに参加してくれた、畑さんがツアーの様子を報告してくれました。


東川サイト大雪山自然学校:山口

ツアーの報告は
今日は札幌からガイドの荒井さんと参加者6名で白老にありますポロトの森へ行ってきました。

札幌は前日から雨。そして今日の天気予報はなんと雪と雷!!!
大丈夫かな~?

ん?

白老に向かうにつれ空が晴れていきます。
わーっ!!

写真1


遠くの山の上は雪が積もっているのが見えます。
粉砂糖を振ったように綺麗です。

ポロトの森に到着。

写真2

写真3


朝よりもずーっと暖かい。
散策日和です。

写真4

みんな思わぬお天気にルンルンしながら、ふかふかの落ち葉の中を散策開始です。
荒井さんは「いつまで(お天気が)もつかはわかりませんよー。でも行きます。」とニヤッと不敵な笑顔です。

何かを発見。

写真5

写真6

鹿の通った跡ですね。今日通ったようです。

また何か発見。

写真7

熊の…イヤ、狸のフン。似てるけど違うんですね。

あーびっくりした。
荒井さんが丁寧に違いを説明してくれました。今度は自分でも違いが分かるようになれるかな?

森にある植物も一人では、なかなか区別がつきません。
荒井さんが「下の葉を見て次に上の木を見るとわかりやすいよ。」と話しながらそれぞれの違いや木の名前を教えてくれます。

そうやってガイドさんと歩くと、いろいろなものが見えてきます。お勉強にもなるし、楽しいな~♪

ここで急にみんなの装備が雨仕様に。

写真8

荒井さんの声掛けのもと、全員がレインウェアに着替えた途端にザーッと雨。
風や雲の流れから、素早い判断のおかげで濡れずにすみました~。

途中から雨脚が強くなってきたので、体が冷える前にビジターセンターに戻ります。
暖かい室内でスープやホットドリンクと共にちょっと早いお昼です。

写真9

この後どうしましょうか?
「ポロトコタンに行きたい、温泉に行きたい、散策に行きたい…。」
そんなそれぞれの希望に合うように荒井さんが調整してくれます。
こんな風に人数の少ないツアーは柔軟に変更出来ていいですね~。

私はポロトの森の大地の恵み。
温泉に行ってきました。

写真10

これがとってもいいお湯!肌がしっとりします。
他の参加者さんとのおしゃべりにも花が咲いちゃいました(笑)
それぞれの場所に行かれた方々も楽しんでいたようです。

帰りは少し時間があったのでウトナイ湖へ行き、シベリアから渡ってきたハクチョウやマガンを見ることも出来ました。

写真11

帰りは吹雪の中、みんなが寝ちゃっても、荒井さんの安全で快適なドライビングで札幌へ。

写真12

今回は晴れから吹雪まで様々な天候によってはじめの予定とは変わりました。おかげ様で(笑)思いがけず、ちょっとずついいとこどりで楽しめて大満足でした。
そんな楽しいツアーを案内して下さった荒井さん、いつも楽しい参加者のみなさん本当にありがとうございました。

また、素敵な場所に行きたいですね~。

畑裕子(30代・看護師)
スポンサーサイト

2012.11.26 Mon l ツアー報告 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hes.blog9.fc2.com/tb.php/217-067ae138
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。