上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
雁の渡りを堪能してきました!

晴れ渡った空、透き通った風、ガンを見るには絶好の日和です。
お集まりいただいた3名のお客様と宮島沼を目指します。
まずは「米粉パン」で腹ごしらえ。もっちりとしていて美味しいパンです。
お腹がいっぱいになったところで、砂川の袋地沼でオオヒシクイの観察にでかけました。
そーっと土手の上にのぼってみると・・・、いました!一生懸命にヒシの実を食べています。
このヒシの実はアイヌの方も食べていたそうです。食べてみると、ほのかにあまい味がしました。

夕方、いよいよねぐら入りの時間が迫ってきました。
遠くの山の端から沸き立つようにガンの群れが現れます。
小さかった姿がどんどんと大きくなり、頭上を飛びこして沼へと降り立つのです。
素晴らしい光景でした。
この光景をいつまでも守っていきたいと、心から思った1日でした。(小林峻)


maganhishou2.jpg
   美しい雁行

magannegura.jpg
   夕焼けの宮島沼にねぐら入り
スポンサーサイト
2005.10.11 Tue l ツアー報告 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hes.blog9.fc2.com/tb.php/58-7a56f529
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。