上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
積丹岬シララの小道と神恵内の勝栄鮨&新緑の北限のぶな林散策

積丹ブルーを見下ろしながら海岸高台を散策します。
遅い春爛漫の積丹半島を車で一巡りし、あの噂の鮨も堪能します。
(神恵内温泉入浴予定)

◆日程:2013年5月25日(土)~26日(日)1泊2日
◆集合解散:JR札幌駅7:30集合、岩内バスターミナル15時頃解散 
◆持ち物:体温調節の出来る2日分の服装、雨具、帽子、トレッキングシューズ、医薬品、
     水筒、タオル、双眼鏡、ノート、筆記用具、温泉道具
◆参加費:16,500円(昼・夕・朝・昼の4食付き、ガイド料含む、温泉入浴代別途)

PICT0254.jpg



***お申し込み・お問い合わせ***
NPO法人ねおす
電話:011-615-3923 FAX:011-615-3914
e-mail:hes@neos.gr.jp
2013.04.22 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
宮島沼と浦臼神社~マガンとカタクリウォッチング~

春を感じに石狩平野に出かけましょう。
早春の花が咲き、渡り鳥が到来する。それこそが、北海道に春を告げる自然の変化です。そんな様子を観察に出かけます。エゾエンゴサクとカタクリの群落をゆっくりと楽しみ、見晴台から平野を見下ろし、最後は夕刻に沼へと帰ってくるマガンたちの群れに圧倒されます。自然界の営みを、皆さんで楽しみましょう。

◆日程:2013年4月27日(土) 集合9:30 解散19:30
◆集合解散場所:JR札幌駅北口 ドトール横の通路
◆参加費:5,000円(税込・昼食別)
◆持ち物:体温調節の出来る服装、雨具、帽子、トレッキングシューズ、医薬品、水筒、
     タオル双眼鏡、ノート、筆記用具
     ※夕暮れは冷え込みます。暖かい格好で!

***お申し込み・お問い合わせ***
NPO法人ねおす
電話:011-615-3923 FAX:011-615-3914
e-mail:hes@neos.gr.jp

過去にはこのような花や風景が見られました。

PICT4012.jpg

PICT4023.jpg

PICT4034.jpg

PICT4026.jpg

PICT4042.jpg

PICT4074.jpg





2013.04.01 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
いやはや、風の強い日でした。
こんな日は鳥をお見せするのがしんどいのです。

ですから写真も少ないです。

でも、苫小牧の港ではクロガモやハジロカイツブリが間近に見られたり、
ウトナイで、迷ったヒシクイに出会ったりしました。


P1020188.jpg

しかし強い風はいかんともしがたく。


P1020190.jpg

車を降りての鳥見はほぼ不可能でした~。


今度は鳥模様の良い時にまた行きたいですね。

小林峻
2010.04.06 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
今年は冬鳥の少ない年でしたが、
留鳥を求めて利根別を歩きました。


P1020165.jpg

快晴なので森の中は気持ちが良いです。


P1020167.jpg

春の日差しが暖かい。


P1020171.jpg

お弁当はあずまやでのんびりと。


P1020175.jpg


P1020168.jpg

クマゲラの食痕を良く見る日でした。

小林峻
2010.04.06 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
2月17日に就実の丘 ハイキングにいってまいりました。
札幌は大荒れの天気でしたが旭川方面は奇跡的に弱風でありました。
JRを利用していらっしゃった札幌6名の方々とおもにノンビリハイキングです

就実の丘 旭川市が選ぶ風景でも上位に入る穴場で人が少なく晴れたときに
見える大雪・十勝連峰は一見の価値があります・・・

まして冬はおとづれるひとは皆無・・・残念ながら景色は見渡せませんでしたが
だれも歩いていない雪原を楽しみました
就実の丘


丘といえば美瑛!こちらもあまり人の訪れないランドカフェさんのフットパスへ
ゆっくり歩いて 途中でお茶をして・・・・冬の外歩きを十分に堪能できたのではないでしょうか?ランドカフェ



(大雪山自然学校 鳥羽)
2008.02.22 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。